スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脱出ゲームの作り方<はじめまして>

脱出ゲームの作り方



脱出ゲームとは、とりあえずこんなゲームです。

脱出ゲーム(サンプル版 1)は、一番下の方にあります。



2008.02.26・・・公開




・簡単なゲームですが、攻略は、3月3日以降にお願いします。

ゲームで使用している音楽は、
・ザ・マッチメイカァズ
・WEB WAVE LIB
様のサイトからお借りしています。
(フリー素材として使える音の素材を提供しているサイト様です)
 
・脱出ゲームです。アイテムの使用方法は、ドラッグ・ドロップ式です。
・怪しいところにドロップしたりしてください。
・一部、フラグを立てないといけないところがあります。
・当ブログの内容で作っているので、簡単かもしれません。

<ここから本文>

はじめまして。

管理人の「おしろのしろ」です。

このブログでは、パソコン素人の管理人が「脱出ゲーム」を作ろうと思ってから、初作品を約18日間で制作したことをもとに、「脱出ゲーム」の作り方を書いてあるブログです。

ちなみに、最初に作った時は、世界で一番簡単な「脱出ゲーム」の作り方というGOTMAILさんのサイトを参考に作らせて頂きました。(ありがとうございました)

こちらのサイトは、画像つきで詳しく作りかたが書いてあるので、全くの初心者の方は、そちらを見ながら作るのが一番いいと思います。

ここでは、そのサイトを見ながら作った管理人がぶち当たった壁のことなどを書いていきます。

管理人の素人目線で書いているので、ちょうど作り始めたけどなんでエラーがでるのとか考えている方の助けになれば幸いです。

カテゴリーが、各項目の目次となっております。

画像付きの項目では、<基本編>の上から順番に作れば、脱出ゲームが完成するようになっています。

内容的には、絵をかくことの操作ができれば作れるようにしたつもりです。

ちなみに、脱出ゲームの制作に使用しているソフトは、Flash Basic 8(Flash 8)です。

このソフトは、30日の無料お試し期間があるので、管理人は、その期間の間に2つの脱出ゲームを作りました。
 
本当は、ここにFlash 8の体験版ダウンロードのURLをのせたいのですが、管理人は、書籍に付属のCDからダウンロードしたので、調べてみたのですが分かりませんでした。

もしかすると、他のソフトとひとまとめになっているのかもしれません。

一応、Adobe社のダウンロードセンターをリンク集にいれてあります。

管理人は、初心者なので質問等をされても答えることができませんので、コメント欄などは設けておりません。

ご了承ください。

リンク集にあるちょこちゃい様(コンサートにいきた~いシリーズの作者様)のサイトでも、脱出ゲームの作り方が解説されています。

ParaFla!での脱出ゲームの作り方は、同じく、リンク集にあるWANPA’s工房様(WANPA QUESTシリーズの作者様)のサイトで詳しく書いてあります。 

それでは、よろしくお願いします。

脱出ゲームとは、とりあえずこんなゲームです。

脱出ゲーム(サンプル版 1)


脱出ゲームです。
 
怪しい場所をクリックして、アイテムを集めて脱出するのが目的です。

手に入れたアイテム類は、画面右のアイテム欄に表示されます。

アイテム欄のアイテムは、クリックすることで、選択することができます。

選択中は、アイテムに赤枠がつきます。

選択中に、拡大ボタンを押すと詳細がみれます。

詳細をみている時に、他のアイテムを選択して、詳細を見ているアイテムに使うことができることもあります。

一応、このブログで説明している内容で作ったゲームですので、パスワードや謎解きは、ありません。

難しい脱出ゲームの合間にコーヒーブレイクのような感じでやってもらえればと思います。

スポンサーサイト

脱出ゲームの作り方<脱出ゲーム制作の経緯>

脱出ゲームの作り方
<脱出ゲーム制作の経緯>


脱出ゲームを作りたいと思ったのは、中学生の頃です。

当時、MSXというパソコン?で、「ミステリーハウス」というコマンド入力式の脱出ゲームをやった時に、衝撃を受けました。

辞書を片手に「OPEN」、「DOOR」とか入力してました。
読んでる方で懐かしいと思う人もいるかもしれません。

「こんなゲーム作りたいなー」とずーっと思いながら、会社のパソコンで検索していたら、「脱出ゲームの作り方」のサイトを見つけました。

「なんか、自分にも出来そうだな」ということで、早速フラッシュベーシックの無料期間版を導入。
(↑これも、いろいろあった。また後日に・・・)

そして、アクションスクリプトの本を片手に、上記サイトを見ながら脱出ゲームをつくりました。

エラー、エラーの連続で投げ出したくもなりましたが、今、自分の作ったゲームで楽しんでいる人がいるかと思うと「やり続けて良かったな~」と感じています。

脱出ゲームの作り方<サイトマップ>

脱出ゲームの作り方
<サイトマップ>


「ちょっと休憩」と「ゲームアイデア」は、除いています。

はじめに

脱出ゲーム制作の経緯

脱出ゲーム一覧

アクションスクリプト(1)

アクションスクリプト(2)

アクションスクリプト(3)

アクションスクリプト(4)

アクションスクリプト(5)


アクションスクリプト(6)

アクションスクリプト(7)

脱出ゲームの作り方(画像付き)もくじ

部屋の移動をする。(画像付き)

本を取る。(画像付き)

本を取ってアイコンの表示(画像付き)

本をクリックした時に赤枠を表示・非表示させる(画像付き)

アイコンの本を拡大表示させる(画像付き)

ドアを作って脱出させる(画像付き)

鍵でドアを開けて脱出する(画像付き)

仕掛け(本を手にいれたらドアが出現する)をつくる(画像付き)

コメントをランダム表示させる(画像付き)

ドラッグアイテムを作る(画像付き)

番号入力装置をつくる1(画像付き)

音をつける(画像付き)

無断転載・直リンクを防止する

サイトマップ

リンク集

他のサイト様の脱出ゲーム集

«  | HOME |  »

おしろのしろの他サイト

ブログ内検索

最近のエントリ

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

本ウェブサイトのプライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

<クッキー・Webビーコンについて>

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。
クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。
クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。
クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。
クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。
また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。
当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。
利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。
このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。
本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。
掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。

<クッキーの無効化と有効化>

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。
また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。
ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。
ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。

RSSフィード

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。